YAN YAN YAN

安寿ミラ fansite

このサイトについて

ようこそYANYANYANへ

このサイトは元宝塚花組トップスター 現在は舞台で活躍中の女優安寿ミラさんのファンサイトです。ファンの一人である有子(私)が個人的に運営しているサイトであり掲載内容等の一切の責任は有子にあります。
安寿ミラさんご本人や所属事務所等と全く関係はありません。掲載内容についてのご質問・ご意見等は、 有子まで お願いいたします。
 
 
**************************************************************
 

ヒストリー

1996年春のこと。
ひどい妊娠悪阻の中 気晴らしに仁左衛門さま(歌舞伎)でも・・と入れたテープ、そこに映し出されたYanさんに見事撃ち抜かれました。ところが1年前に退団されていたという事実。はじめてヤンさんを拝見したのはディナーショー(GENESIS)でした。 
その年の11月の終わり、元気なかわいい女の子を出産。
いつかこの子と一緒にYanさんの舞台を観に行くことが夢でした。 
それなのに・・・
 
1997年1月、娘が突然の他界。
わからないうちに悪性脳腫瘍に侵されていて体調が悪くなってから1週間足らずのできごとでした。突然すぎるできごとに悲嘆し絶望の中から救ってくれたのはヤンさんの舞台とヤン友でした。そして・・・
 
2000年8月、次女が1歳半になった頃、今度は私の突然の病。意識不明で救急搬送され出された病名は脳幹梗塞。3日持てばいい、万が一に命が助かっても一生寝たきりだろうと診断されたと聞きます。奇跡的に命が助かったばかりか意識も戻ったけれど左半身は完全麻痺。
 
そんな中届いたディナーショーのお知らせに、行きたいと願い、治ると強く信じ、折れそうになる心を家族やここに集う友人たちに支えられ、結果、母に付き添われながらも自分の足で歩いて行ったのでした。
 
その後の困難の時にも、辛く悲しい時も楽しく幸せな時も、いつもヤンさんの舞台を観たあとは明日もがんばろうと思うのです。
 
ヤンさんがいなかったら、ここに集うヤンさんファンの方々と知り合えていなかったら、私は困難を乗り越えられていたのか。ヤンさんに元気と希望と感動をいただき幸せを感じながら過ごす毎日を思うにつけ、本当にヤンさんと出会えてよかったと心から思います。
 
ここに集うみなさんと一緒にこれからもずっとヤンさんを応援していきたいと思っています。
 
ずいぶん久し振りにサイトを全面リニューアルしました。
今後ともよろしくお願いいたします。          2020年1月 有子